フレッシュパーク・フェンロー

ヨーロッパへの緑の玄関

アグロフードと物流はフェンローとその近郊の経済の2つの先鋒です。フレッシュパーク・フェンローでは、生鮮食料分野での専門知識と専門技術がそれに加わります。

フレッシュパーク・フェンローは、130ヘクタールの敷地を擁する生鮮食品産業団地で、高速道路A73とA67に直結しています。地元およびオランダ国内全体、そして世界中から集められた生鮮食品の取り扱い、加工、取引が行われ、国内外の消費者に向けて流通されます。フレッシュパーク・フェンローの活動圏内には約3千万人が住んでいます。

フレッシュパーク・フェンローには約130の生鮮食料業に携わる会社が拠点を構えています。それらの専門知識・技術は計り知れないほどで、新製品や新コンセプトの開発に関しても同様です。

詳しくはお問い合わせください。